mainimage02
mainimage06
学習塾(小学生)8
Online
arithmetic school
通塾がいらない受験対策
対話式を用いてわかりやすい教材をご提供
Concept

通わない中学受験対策として算数の教材をご提供

難関中学を目指す小学生に向けて作っています

対話式算数で通塾よりも学力が上がる教材を目指しています。塾に通うだけでは身に付かない教養部分や考え方の違いにも着目して教材を作成しています。中学受験全般をサポートしていく気持ちで教材を提供しています。

また、集団授業ではないため、お子様がやる気になったときがスタート時期です。問題は難し過ぎず、解き応えのある内容を揃えたので、解けて楽しい、もっと解きたいという気持ちも大切にしています。難関中学レベルの学力へと引き上げるために一緒に頑張っていきましょう。作成者は塾講師としての経験があり、受験勉強についての相談も受け付けています。

Menu

苦手な算数を克服することは中学受験で大切です

基礎を固めて応用問題にも取り組める自身を

探求会員権
小3対話式算数J

20,000円

小3算数書き出し

6,000円

探求会員権
小4探求会員権

40,000円

小5探求会員権

45,000円

小6探求会員権

40,000円

Voice

実際に教材を使用したお子様や保護者様より

自分に合った勉強法を身に付けて難関校合格へ

小4対話式算数

対話式算数の本編は、お世辞ではなく、よく練られているなあと感心するばかりです。
単なる算数の教本ではなく、様々な教養や子供が興味を引く内容を盛り込んでいて、
正直申しまして“破格の教材・破格の安さ”です(笑)。我が家の子供も4年生終盤を迎えようとしています。
まだ中学受験をするかどうかすら決めていない状態でして、いざとなった時に手遅れにならないよう
最低限は準備をしておこうという主旨で家庭学習を行っており、中でも算数は対話式のおかげで順調に
進んでいると考えています。

小4グランプリ算数

グランプリ算数4年を始めましたが、息子の食いつきが段違いに良いです!
本編を読んだ個人的第一印象は、『算数版「まんが日本昔ばなし」』でした。
導入には持ってこいだなあと。
グランプリ算数は、1問1問が数の世界にまつわる何等かを主張していて、詩や絵画のようです。
たった4問でも息子は何度か目を輝かせる瞬間があり、一番のお気に入りになってしまったようです。
(解ける解けないは関係ないようです)

Q&A

受験に失敗しないためにまずは不安を取り除きましょう

  • 4年の初めからサピックスに通っており、宿題はともかく、「基礎トレ」は毎日欠かさずやっているのに、一向に成績があがりません。(逆に下がってます。一年かけて自由が丘α6からCへ)特に、計算に今頃躓いているという状況です。何か計算力をつける方法があればご教授願いたく思っております。

    計算で躓くパターンは下の2つに分けられます。


    ①計算問題単体のときもできない

    ②文章題や図形になるとできない


    ①は計算練習が必要です。

    ・数に慣れるため、やさしい問題を短時間(10分程度)で多量に解く

    ・集中力、根気を養うために、1問全身全霊をかけて(大袈裟ですが)解く

    というように、2種類の難度の計算練習をした方が良いと思います。

    全身全霊の方は1日1問でいいですが、入試問題等からやや背伸びする問題を選ぶと良いと思います。

    有名校ならヤル気アップにつながる副産物もあります。

    基礎トレの計算ではさほど力がつきませんので、基礎トレは、計算は省いて一行系の問題だけで良いと思います。


    ②は、問題を解くことに気がいって、解き方(式や図や表)のレイアウトが乱れているとミスをしやすいです。

    「整えて書くことと」「慣れるまで演習すること」を意識して継続していくと良いと思います。

    家ではミスは少ないのに、大きなテストではミスをするという場合は、緊張の問題なので、まだまだ様子見で良いと思います。

    間違える箇所の癖を知ることは大切と言われています。

    あるいは、お子様自身が高点数を取りたいという意識が希薄かもしれません。

    集団塾であれば、それは時期の問題で解消できると思います。

  • 5月入塾以降の算数の偏差値は60~70で、60~63くらいが多いです。テストでは思考力を問われる問題に弱く、正答率10%以下のものは、正解したことがありません。思考力を鍛えるためにグランプリ算数を受講しようかと考えておりますが、塾の宿題もあり、こなせるか不安です。また、この程度の成績ですと、全く歯が立たず、意味がないでしょうか。

    小4グランプリ算数は算数オリンピックのような論理系の問題が多いです。


    粘り強く解くのも良いですし、早々に解くことを切り上げ、対話式の解説を読んで、算数の応用の世界に触れるのも良いと思います。

    通常の問題集の解説には載っていないけど、授業では伝えているというような事柄を記述していますので、授業を100%吸収しているような効果があります。

    問題をお子様の力で正解にできなくても解説を読む習慣をつければ、有効な教材だと思います。


    算数の応用力アップには、お子様が生徒役で、お母様が先生役をして、対話に沿って音読しても効果的です。

    着眼点の見抜き方など、問題に対しての精度は上がると思います。

    まだ4年生ですので、サピックス偏差値と算数の応用力が合致していない場合もあると思いますが、偏差値55以上のお子様ならレベル的には問題ないと思います。


    レベルごとに★をつけていますので、難問の3つ星は状況によっては避けても良いです。

    応用問題を解くのが大好きで、ずっと考えていたいお子様であればどれくらい時間がかかるか答えられませんが、「解く→解説を読む」「親子で対話」いずれのパターンでも1時間を目処に学習して欲しいと思います。

    1週間で1時間くらい時間を作れれば取り組めると思います。

Access

静岡県から苦手をなくす勉強法を伝授します

概要

販売店名 算数教材塾・探求
住所 〒426-0067
静岡県藤枝市前島1丁目11-9
電話番号

080-1900-1234

080-1900-1234

営業時間 10:00 〜 16:00

定休日

土、日

アクセス

対話式算数を用いて中学受験合格を目指す教材を作っている塾として運営しています。塾という名称を使っていますが、集団授業は行いません。キャラクターが授業を展開している様子をご覧いただきます。分かりやすく、子どもが興味を持ちやすいと話題になっています。自分のペースで勉強を進められ、理解できるまで繰り返し単元の学習を行えるという部分が対話式教材です。

ダウンロード

About us 中学受験で難関校を目指す勉強で算数を得意に

苦手意識の高い算数を得意にして中学受験に挑戦しましょう

小学生低学年では、百ます計算などで足し算・引き算・掛け算を鍛え、その他は興味のある知育グッズに触れるだけで十分でしょう。また、教材とは別に数を数えるということは大事になるので、日常生活で数える作業を意識すると良いでしょう。3年生を迎えると、徐々に受験対策に入ってきます。公式を覚えれば簡単な計算ですが、どうしてこの計算式で答えが求められるのかということが理解できると、今後の勉強にとてもいい影響を与えます。4年生から本格的に中学入試のカリキュラム学習が始まります。早いうちから数学的考え方を身に付けていきましょう。先取り学習をする必要はありません。思考力を身に付けて高学年を迎えることを推奨します。

小学3年生からの対話式教材をご用意しています。分かりやすく楽しい内容で、勉強が楽しいと思っていただけるような教材に仕上げていますので、ぜひお試しいただきたいです。3年生のうちから勉強習慣を身に付け、科目に対しての苦手意識を減らすことで、高学年になってもスムーズに受験勉強に取り組めるでしょう。難関中学合格に向けて、全力でサポートいたします。

自宅学習で中学受験を目指す小学生に向けた算数の教材をご提供

塾なしで難関中学合格レベルを目指す教材を提供しています。「偏差値60以上を取ることができた」という報告も多く入ってきています。もちろん通塾との併用も効果的です。毎週1話ずつ単元を学習していきます。分かりやすく、積極的に勉強しようと思えるような内容作りを心掛けています。対話式では、公式を暗記して問題を解く方法は行いません。どうしてそのような解き方になるのかという本質から徹底して理解することで、応用問題への対応力が身に付いていきます。それを理解してこそ思考力の向上に繋がると考えています。塾講師としての経験もあるスタッフが在籍していますので、受験勉強に迷いがありましたらご相談も受け付けております。

集団授業を行っていないため、お子様のやる気が出たときが勉強のスタート時期です。自分のペースで勉強を進められ、基礎を固める小学生の時期にとても重要な勉強習慣を身に付けられるでしょう。もちろん、中にはハイペースで進められるお子様もいらっしゃいます。お子様のレベルに合わせた教材と進行状況で無理なく勉強を行えます。