ダウンロード (3)
Voice
自宅での学習が順調に進む対話式での勉強

子どもが取り組みやすい教材作りを心掛けて作成しています

白くま君と茶くま君と女性の先生、3人が行う授業を会話型に展開している教材です。自学実習に適した会話型のスタイルで、お子様の理解力、思考力アップを目指しています。

中学受験間近の6年生になると通塾するお子様も増え、学習量が多くなり、塾以外に対話式算数をじっくり取り組むことが難しくなります。そのようなお子様のためにテーマで小分けをし、必要な単元を選んでご購入いただけるようになりました。お子様と保護者様が取り扱いしやすい教材を目指して今後も販売を続けていきます。

  • 小4対話式算数

    対話式算数の本編は、お世辞ではなく、よく練られているなあと感心するばかりです。
    単なる算数の教本ではなく、様々な教養や子供が興味を引く内容を盛り込んでいて、
    正直申しまして“破格の教材・破格の安さ”です(笑)。我が家の子供も4年生終盤を迎えようとしています。
    まだ中学受験をするかどうかすら決めていない状態でして、いざとなった時に手遅れにならないよう
    最低限は準備をしておこうという主旨で家庭学習を行っており、中でも算数は対話式のおかげで順調に
    進んでいると考えています。

    小4対話式算数
  • 小4グランプリ算数

    グランプリ算数4年を始めましたが、息子の食いつきが段違いに良いです!
    本編を読んだ個人的第一印象は、『算数版「まんが日本昔ばなし」』でした。
    導入には持ってこいだなあと。
    グランプリ算数は、1問1問が数の世界にまつわる何等かを主張していて、詩や絵画のようです。
    たった4問でも息子は何度か目を輝かせる瞬間があり、一番のお気に入りになってしまったようです。
    (解ける解けないは関係ないようです)

    小4グランプリ算数
小4対話式算数

対話式算数の本編は、お世辞ではなく、よく練られているなあと感心するばかりです。
単なる算数の教本ではなく、様々な教養や子供が興味を引く内容を盛り込んでいて、
正直申しまして“破格の教材・破格の安さ”です(笑)。我が家の子供も4年生終盤を迎えようとしています。
まだ中学受験をするかどうかすら決めていない状態でして、いざとなった時に手遅れにならないよう
最低限は準備をしておこうという主旨で家庭学習を行っており、中でも算数は対話式のおかげで順調に
進んでいると考えています。

小4グランプリ算数

グランプリ算数4年を始めましたが、息子の食いつきが段違いに良いです!
本編を読んだ個人的第一印象は、『算数版「まんが日本昔ばなし」』でした。
導入には持ってこいだなあと。
グランプリ算数は、1問1問が数の世界にまつわる何等かを主張していて、詩や絵画のようです。
たった4問でも息子は何度か目を輝かせる瞬間があり、一番のお気に入りになってしまったようです。
(解ける解けないは関係ないようです)

対話式を用いた教材を使って難関中学合格を目指せる塾として運営しています。集団授業は行っていませんが、お子様の受験勉強に対して全力でサポートいたします。対話式とは、生徒役と先生役のキャラクターが会話を進めながら授業展開していく教材です。楽しく分かりやすいと評判を受けています。苦手意識を持つ科目に対して、勉強することが楽しいと思えることは学力アップのチャンスであり、周りのライバルと差をつけるチャンスでもあります。

塾に通うだけでは身に付けることが難しい、思考力や教養にもこだわりを持っています。思考力を上げると、入試問題の応用にも対応できるようになるでしょう。公式を暗記することに否定的である対話式では、どうしてこのような計算になるのかを考えて勉強を進めていくことで、考える力も身に付けていきます。